家庭用プール小型コンパクトのおすすめは?楽天口コミ人気をご紹介

雑貨


夏になると涼をとるために海水浴やプールに行く予定を考えるご家庭もありますよね。

でも、小さなお子さんのいる家庭だと公的な大きなプールや人の多い海水浴場に行くのは、ちょっと躊躇してしまうことってありませんか?
そん時におすすめなのが「家庭用プール」です。

家庭用プールと言ってもいろんなサイズがありますが、ご家庭の庭先で小さなお子さんが涼をとる水遊びくらいの予定なら、毎回の使用手間を考えるとそんなに大きなものではなく小さめのコンパクトサイズがおすすめです。

そこで、今回は家庭でお子さんが水遊びを楽しむことができる小さめのコンパクトサイズのビニールプールの人気商品をご紹介します。

家庭用のプールには、シーズンオフのことも考えるとサッと片付けができて保管場所を取らないビニール素材のプールが人気です。
CHECK!>>  家庭用プールの小さめコンパクトサイズの口コミ件数順TOP10[楽天]

幼児用家庭用プールは小さめコンパクトがおすすめ!

家庭で小さなお子さんが水遊びを楽しむときにおすすめなのは、小さめコンパクトなサイズです。
人数が多かったりするとある程度の大きさも必要になるかもしれませんが、身体の小さな幼児期の時は泳ぐわけでもないので、毎回の片づける手間や使用時の水の量を考えると一辺が2m以内のサイズがおすすめですよ。

1.家庭用プール:サンシェード屋根付きキッズプールが楽天口コミ第一位の人気!

こちらは、楽天の口コミ件数800件近いコンパクトプールです。

3000円ちょっとの価格で屋根付きなので、プールと別にパラソルなどを用意しなくていいので楽ちんです。

夏の暑い日には日差しがカットできるのは良いですよね。サイズも一辺あたりが140cmのコンパクトサイズなので、扱いやすいです。

屋根の部分の取り付けは簡単にできるようになっていて、もちろん取り付けなくてもプール部分だけでの使用もできます。

写真を見るととても大きく見えますが、こちらは別売りで空気の出し入れができる電動空気ポンプを頼むことができ、プールとセットで購入すると追加料金1500~2700円で同時購入することができます。

2.家庭用プール:レクタンギュラープールは床面エアークッションで快適と人気!

こちらは世界中で販売されている「INTEX(インテックス)社製」のレクタンギュラープールです。

サイズは約1m×1.6mの長方形タイプです。

こちらの家庭用プールの特徴は、床部分にも空気を入れることができるので、底部分がエアークッション状態になるので、底付き感がなく快適に楽しむことができます。

3.家庭用小型プール:四角型プレイボックスプールは乳児にも使えると人気!

こちらの家庭用プールは、サイズのとてもコンパクトな85センチ角のプールです。

上で紹介した「インデックス社製」のサイズダウン商品なので、床部分がエアークッション仕様になってるのは一緒です。

1歳半から3歳くらいまでの小さなお子さんの簡易な水浴び・水遊び用にはぴったりなサイズです。

ピンクやライトグリーンのカラーリングが可愛らしい家庭用プールです。

4.家庭用小型プール:円型サンセットグロープールはレインボーカラーがかわいいと人気!

こちらは、インデックス社製の円型家庭用プールです。
カラーの3色の切り替えが虹色のようにカラフルで可愛らしいと人気です。

サイズは直径86cmのコンパクトサイズです。
インデックス社製なので、床部分はエアークッション仕様です。

大きさもコンパクトで場所を取らないので、人によっては室内でボールプールにしてすかっている人もいるようです(^^)

5.家庭用屋根付きプール「ロイヤルキャッスルプール」は王子様・お姫様気分で人気!

こちらは、屋根付きプールですが形がお城の形なので、それだけでも子供受けはいいようです。

屋根付きプールだと中にいる子ども様子が見えにくいのではないかという心配がありますが、窓部分の開放が大きいので中の様子もよく見えて安心です。

6.家庭用小型プール:ミニフレームプールは空気注入不要が手間なし簡単と人気!

こちらの家庭用コンパクトプールは、空気入れ不要の商品です。

家庭用のビニールプールと言うと、空気を入れるものが多く、その大きさから口で膨らませるのが大変ということで電動ポンプを用意したり、使用後に空気を抜くのも大変だったり、しまう前の水気きりに干したりも一苦労のイメージですが、こちらの「ミニフレームプール」はそう言った手間がいっさいいりません。

フレーム部分には安全のためのクッションも付いていますし、水抜き用の排水栓もついています。

いかがですか?

今回は、家庭の庭先などで小さなお子さんが水遊びを楽しむことができるコンパクトな小型サイズのプールをご紹介しました。

空気を注入するタイプのものは、しっかりとした強度のプールを作るためにも電動空気ポンプをお勧めしているものが多いですが、電動空気ポンプはプールだけではなく、自転車の空気つぎや、キャンプテントなどにも使うことができるものもあるので、利用用途の多いものを一台家庭に置いておくのもいいかもしれませんね。

調べてみて思ったのは、「家庭用プール=水遊び」ではなく、室内でボールプールとして使う人が意外と多いということです。

そういう使い方ができるなら、シーズンものではなく一年中つかえるし、遊具としてのコスパもよくて良いなっと感じました。

その他にも、家庭用プールの中には、空気入れ不要のものもあるので、空気の出し入れが面倒くさいという人には、サッと出して、サッと片づけることができるそちらの方が使い勝手が良いと思います。

いろんなデザインや仕様、大きさのある家庭用コンパクトプールですが、設置する場所のスペースや利用用途も考えて、ちょうどいいものを選んでくださいね(^^)

 

タイトルとURLをコピーしました