ブルーエア空気清浄機411メイン・プレエアフィルター楽店最安値はこちら!

雑貨


一年中、利用頻度の高い空気清浄機ですが、購入後のランニングコストとして考えるのは日々の電気代と、交換するフィルター代です。

空気清浄機の中でもコンパクトで高機能ということが人気の「ブルーエア411(パーティクル+カーボンフィルター)」ですが、今回はこちらの交換フィルターの楽天最安値のお店をご案内します。

CHECK!>> ブルーエア空気清浄機のエアフィルターの価格比較を見てみる[楽天]

ブルーエア411(パーティクル+カーボンフィルター)のお手入れ方法は?

ブルーエア411はお手入れも簡単ということでとても人気ですが、そのお手入れ方法は、

1.表面のプレフィルターというカバー上のフィルターは洗濯可能
2.細かい汚れやにおいを取り除いてくれるメインフィルターは6ヶ月おきに取り換える

これだけです。フィルターを掃除機で掃除したり、細かく水洗いしたりする必要はなく、とても簡単です。

ブルーエア411(パーティクル+カーボンフィルター)のメインフィルター最安値は「Rakuten24」「爽快ドラッグ」

楽天でも、こちらのメインフィルターはいろんなの店が販売していますが、その中でも一番価格が安いのが「Rakuten24」と「爽快ドラッグ」です。

◎Rakuten24

◎爽快ドラッグ

上の2店舗はどちらも、税込み価格3137円、送料無料で販売しています。
テレビなどで見ると税込み定価3300円なので、それよりも安いのがうれしいです。

楽天の一覧表を見てみると商品価格3040円というところもありますが、大体のところが550円から660円の送料がかかるので最終支払い額はこの3137円を上回ってしまいます。

送料は適正な価格ですが、半年に一度は必要となるものなので、同じものを購入するならなるべく出費が少なく、お得に購入したいですよね^^

ブルーエア411(パーティクル+カーボンフィルター)のプレフィルター最安値は「インテリアショップe-goods」「 nicotto インテリア雑貨」「キノオト(インテリア雑貨)」

 
では次に、ブルーエア411のプレフィルターの楽天最安値のお店はどこなのか?
プレフィルターの価格はテレビなどの定価税込み1100円です。

楽天で調べると最安値は1060円のものがありましたが、それらは送料が550円はかかるようになっているので、トータルで考えると1660円となります。

そうなると、最安値は税込み1100円で送料無料のお店となります。
それが下の3店舗で、これらのお店は楽天ポイントも2倍でつきますし、タイミングによってはポイントアップをしているときもあります^^
     
◎インテリアショップe-goods

◎nicotto インテリア雑貨

◎キノオト(インテリア雑貨)

プレフィルターは洗うことができるので、そんなに急がなくてもいいと思うかもしれませんが、24時間体制で稼働させておく予定なら、洗っている間に付け替えておくためにも、1枚は用意しておいた方がいざという時に困らないでしょう。

ブルーエア411は最初は水色のプレフィルターがついていますが、買い替えで単品で購入するときは、レッドやダークグレーも選べるので、インテリアや部屋の印象に合わせて選んでもいいですね^^

いかがですか?

最近は花粉も春先だけのものではなく秋もあったり、インフルエンザなどウィルス関係も流行時期が早い年もあります。車などの普及で空気も汚れやすかったり、それに伴って室内物干しなどが増えればほこりなども増えますよね。住宅の気密性も高くなっているのでハウスダストが気になる人も多いでしょう。

そんな時代だからこそ人気のある空気清浄機ですが、せっかく高機能なものを買ってもランニングコストが負担になってフィルター交換を懸念していては、きれいになる空気もきれいになりませんし、むしろ汚れた空気を回してしまうことも考えられます。

そうならないためにも、少しでも低価格で推奨されている期間できれいなフィルターに交換して効率よく、空間をきれいにして、きれいな空気の中で清々しく
生活してくださいね^^

タイトルとURLをコピーしました