新型コロナウイルスのワクチン接種予約が取れない!とりやすい時間はいつ?

雑記

最近はコロナワクチンを打った人に対して証明書を出すとか、お店の出入りの際にもその証明書が必要だったりとかで「そろそろワクチンも売っておかないと都合が悪い」と感じている人もいるのではないでしょうか?

でも、実際のところワクチンの予約をしようとしてもいつも予約がいっぱいで予約が取れないと困っていませんか?

そこで今回はコロナワクチンをネット予約するときにおすすめの時間をご紹介します。

コロナワクチン接種のサイト予約が取れない!できない!その理由は?

まず、コロナワクチンの予約は病院と集団接種会場の2種類がありますが、病院での予約は直接電話でというところが多いので、今回は集団接種会場の予約に関して書いていこうと思います。

集団接種会場のネット予約は当日から20日先までの日にちしか取れないようになっているので、もし一ヶ月後の日付で予約をしたいと思っても30日先は取れません。

私自身もなかなか取れなかったので、その理由を電話で問い合わせてみたら「2回目の方が優先なので」とのことでしたが、確かに2回がセットのワクチンなので一回打った人が数週間後に2回目が打てないと困りますものね(;’∀’)

と、理由は理解しますがなかなか一回目が取れないとちょっと困ってしまうし、家族の都合や子供の行事、仕事のことなどを考えるとやっぱり30日くらい先まで予約可能日になってくれていた方がありがたいのですがね。

新型コロナのワクチンサイト予約は深夜0時がとりやすい

コロナワクチンを集団接種会場で打つときのネット予約を取りやすい時間はいつかということですが、その答えは「0時(深夜12時)」です。

ネット予約自体は24時間常に受付しているので、日にちをまたいですぐに予約を抑えるのが一番取れやすいです。

実際に私自身も昼間とかにネットを開くと、常に予約でいっぱいでなかなか取れずにいましたが、0時またぎで予約をしたら取れましたし、私の周りでも3人くらいの人が同じように0時またぎのタイミングで予約をすることができてました。

とは言っても、0時になってからネットにつないで・・・となると、ちょっとで遅れる時もあるので、確実に抑えたいときは日にちを選ぶ画面までスマホなどに出しておいて、0時またぎで確定するくらいの感じが良いという話も聞いています。

最近では、この「0時またぎ」のことに気付いている人も増えてきたので、そのくらいのタイミングを狙った方が可能性が高いと思います。

コロナワクチンのネット予約ですが、一回目はとてもとりにくいけど2回目は比較的とりやすいですし、一回目の予約が取れたら二回目の予約もすぐに受付可能になるので、一度に二回目まで取った方が楽ちんです。

さいごに

今回は、「コロナのワクチン接種がなかなか取れない」と思っている方に向けて、ちょっとでもネット予約がとりやすい時間がないか?ということで記事を書いてきました。

もし、ネット予約をしようとお考えで、ネットをいつ開いても20日先まで埋まってて予約が取れない…とお困りでしたら「0時またぎ」のタイミングも活用してみてくださいね(^^)

タイトルとURLをコピーしました