LGスタイラーは自宅で衣類乾燥・除菌・消臭・しわ取りができて人気!

家電


一日中来ていたスーツやコートなどの衣類。仕事後にちゃんとケアしていますか?

日常に着るスーツやコートはたばこなどの臭いも花粉などもつきやすいし、人の目にも付きやすいので臭いやシワに気を付けてキレイにしておきたいものです。

そこでお勧めなのが帰宅後にハンガーにかけて入れるだけで衣類ケアをしてくれるLGエレクトロニクスの「スタイラーS3MF」というもの。

今回は、自宅でクリーニングのような衣類ケアをしてくれると評判のLGエレクトロニクスの「スタイラーS3MF」をご紹介します。

こちらの商品は分類すると「衣類乾燥機」の仲間になるようです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
CHECK!>> 衣類乾燥機人気ランキングTOP20[楽天]
衣類乾燥機は私の実家にも子供のころありましたが、昔はただ洗ったものを乾かすためのものでドラム式のものが主流でした。

でも、今注目されている衣類乾燥機は従来の衣類乾燥機とは全く違う発想の衣類乾燥機なんです。

 

人気の衣類乾燥機はLGのstyler[S3MF]

こちらがLGの衣類乾燥機Styler[S3MF]です。
これまでの衣類乾燥機と全く雰囲気の違うオシャレな感じですよね^^

でも、こちらは見た目がオシャレなだけではないんです。
毎日洗濯をするシャツなどと違って、仕事で疲れて帰ってきた後や出勤前の忙しい時間にスーツやコートにスチームをかけたりするのって大変だし、無理ですよね。

しかし、このLGスタイラーは家に帰ってパッとハンガーに衣類をかけて入れておくだけでスーツなどの除菌や消臭、しわ取りまでしてくれるんです!すごくいいですよね^^

 

LGのstyler[S3MF]の充実した機能がすごい!!

これまでの衣類乾燥機というのは、洗濯したものを入れて回せば乾かしてくれるというものでしたが、今回ご紹介するLGのスタイラーはちょっと違います。

では、どう違うのか?気になる機能をご紹介します!

着用後についたシワをリセットしてくれる

タンク内の水を加熱してスチームを生成し庫内を循環させ、その中でハンガーを振動させることでシワを伸ばしてくれる。

臭いもリセットして毎朝気持ちもスッキリ!

庫内に生成したスチームを循環させ温度を一定に保つことで臭いの成分の粒子を取り除いてくれるので、食べ物やたばこなどの不快な臭いを取り除いてくれ、毎朝スッキリとした気持ちで着ることができます。

振動するハンガーラックが花粉などを落とす

庫内に取り付けられているハンガーラックは1分間に最大180回振動。その振動により衣類に付いたほこりや花粉をふるい落としてくれる。

スチームによる除菌・除去効果も高い

水を加熱してスチームを生成することで高い除菌効果もある。
その除菌効果は、花粉などのアレル物質99.5%除去、ダニ99.99%対策、大腸菌などの雑菌99.99%除菌が可能。

ズボンのセンタープレスラインもおまかせ

ズボンの折り目ケア機能搭載。ドア内側にセットするだけで、しわ取りとセンタープレスラインをきれいに保つことができる。

WI-FI機能搭載

WI-FI機能を搭載しているので、「LG SmartThinQR」というアプリを使うことで、外出先からでも操作をすることができる。

前面がミラー使用になっている[S3MF仕様]

こちらは機種によって違うものもありますが、S3MF型においてはドア前面がミラーになっているので姿見として使うことができます。

用途や素材に合わせた選択コースがいろいろある

基本コースとして「リフレッシュ」「除菌/衛生」「乾燥」の3種類のコースがあるが、さらに使用頻度の高い衣類に特化した「スーツ/コート」「ウール/ニット」などの「専用ケア」コースも設定できるようになっている。さらに「ダウンロードコース」では専用アプリから専用コースをダウンロードすることがで機能を追加することができる。

繊細な素材にも優しい低温乾燥

衣類に負担がかかりやすい熱風乾燥ではなく低温で乾燥させるので、カシミヤやシルクなどの繊細な素材も使用可能。エアリフレッシュコースを使えば毛皮や革などの衣類も対応可能。

手入れが簡単

スチームを生成するために水タンクを使うので、タンクの手入れなどの手間や雑菌が気になるところだが、タンク周りの手入れは隅々まで簡単に手が届くようになっているので拭き残しも心配なし。子供でも簡単に手入れができる。

中からでも扉があけられる安全設計

ドラム式の乾燥機や洗濯機で起こりやすい事故というのが、子供が中に入ってしまった時に内側から開けることができないことによる事故ですよね。
こちらのLGの衣類乾燥機は内側からも簡単にドアを開けることができるので、万が一に子供が入ってしまっても大丈夫な安心設計になっている。

タッチパネルで操作も簡単

操作はドアに書いてあるマークをタッチパネル式に押すだけ。
ややこしい操作もないので、着て帰った衣類を入れてボタンを押すだけという簡単さ。

LGのstyler[S3MF]の大きさはどのくらい?

このように高機能で便利なスタイラーですが、いざ欲しいと思っても気になるのは、スタイラーを置くためにはどのくらいのスペースが必要なのか?ということではないでしょうか。

そこで、大きさなどのスペックをご紹介します。

●収納容量:5.2kg
●収納アイテム数:4(ハンガー3+ズボン1)※付属のハンガーは2本です。
●消費電力:489Wh(リフレッシュコース/標準 使用時)
●寸法:W44.5×H185.0×D58.5cm
●質量:83kg(製品のみ)
●付属品:ハンガー×2、ズボンハンガー×1、棚×1

高さは185cmということで、幅が約45cm、奥行きが約60cm。

幅はそんなに大きくありませんが、奥行きが少しあるイメージでしょうか?
しかし、男性のワイシャツなどの肩幅を目安にすると、ちょうどピッタリなサイズで特別無駄に大きいサイズではありませんね。

 

さいごに

いかがでしたか?

この衣類乾燥機があれば、仕事から帰って、いつも通りサッとハンガーにかける作業は変わらず、衣類をかける場所を変えるだけで一日来て疲れた洋服がスッキリとよみがえる。
あれこれと手間をかけなくても翌朝は気持ちの良い服を着て外へ出発できる。

やっぱり朝一番はスッキリとした気持ちで始めたいですよね^^
最近の衣類乾燥機って本当に機能的ですごいですよね!

 

タイトルとURLをコピーしました