子供パイプ椅子の脚キャップ最安値は?西松屋の「あんしん脚カバー」

雑貨


子供や赤ちゃんの食事などの時に使うと便利なパイプ製のミニチェア。

別の呼び名だと「豆イス」とも言いますが、とても軽くて丈夫で使い勝手が良いので、お子さんのいるご家庭なら一つはあるのではないでしょうか?

でも、丈夫なパイプ製ということによって、使い方によってはケガの危険もあり、脚にキャップ式のクッションカバーを付ける人もいます。

そこで今回は、丈夫で使い勝手が良い子供用パイプ椅子を安全に使うことができる「豆椅子用脚キャップ」の最安値商品をご紹介します。

子供用パイプ椅子は丈夫で便利!でもケガの危険性に注意!

パイプ製の子供用ミニチェアは、価格も手ごろですし軽くて丈夫ということもあり、とても人気があります。

通常に使うのにはとても使い勝手がいいのですが、小さな子供は椅子を上下逆さまにして遊んだりする子もいますし、複数人の子供がいると椅子の脚の下に他の子の脚があったりする危険性もあります。

そんな時に、パイプ椅子は椅子脚の先に簡単なプラスチックのキャップが付いているだけなので、他の人の足がある上からその細くて硬いパイプが乗ったりすれば、骨が折れる可能性もありますし、万が一にでも椅子が逆さまになっていたら脚先の高さはちょうど子供の顔の高さ辺りになるので、近くて転倒などしてしまったら目や口などにけがをする可能性もあります。

子供の行動は全く未知数で先読みすることは難しいので、「そんなことないだろう」と思っていた直後に危険が起こることはあります。

子供用パイプ椅子を安全に使うことができる「ミニチェア用あんしん脚カバー」

そこで、そんな万が一ン棄権に備えておすすめなのが、子供用パイプ椅子を安全に使うことができる「ミニチェア用あんしん脚カバー」です。

こちらは、パイプ椅子の先にスポッと取り付けることで、先端の細いパイプ椅子の脚先にクッション性の高いウレタンスポンジのキャップが付くことになり、万が一に椅子が逆さまになったり、人の足の上に乗ることがあってもケガをしにくい状態にすることができる便利なアイテムです。

子供用パイプ椅子「ミニチェアあんしん脚カバー」と「豆イスボール」は同じ?楽天最安値は西松屋チェーン!

今回ご紹介している子供用パイプ椅子を安全に使うことができる「ミニチェアあんしん脚カバー」ですが、同じように子供用パイプ椅子の先端にはめ込む商品に「豆イスボール」という商品があります。

【↓ 豆イスボール】

楽天のサイトで見てみると、この二つはどちらも仕様は同じで、素材も発砲ゴムで同じでした。違いと言うとカラーバリエーションと価格の違い程度です。

価格の違いで言うと、「豆イスボール」は900円超えなのに対して、西松屋の「ミニチェアあんしん脚カバー」は416円と半額以下です。
カラーバリエーションは、「豆イスボール」がカラフルなアソート・ブラウン・イエローの取り合わせに対して、西松屋は「レッドのみ」となっています。

子供用のパイプ椅子と言っても三年程度は使用しますので、インテリアとして考えるとカラーバリエーションと価格のバランスで考えるといいかもしれませんね。

さいごに

いかがでしたか?

子供や赤ちゃん用の便利なパイプミニチェアですが、丈夫で便利だからこそケガの心配なく安全に使いたいですよね。
そのためにも、こちらの豆椅子用脚キャップカバーはとてもおすすめの商品です。

今回調べてみると楽天での「子供用パイプ椅子の脚キャップカバー」の最安値は西松屋の「あんしん脚カバー」でした。
ちょっとした一工夫でお子さんのケガのリスクが減るアイテムなので、豆イスを買う時はセットで用意してあげてくださいね(^^)

 

◉こちらの記事も併せて読まれています◉
子供用パイプ椅子の脚キャップカバー「豆イスボール」レビュー!

 

タイトルとURLをコピーしました