子供自転車練習用ペダルなしのおすすめは?ブレーキ・スタンド付きが人気!

子供

子供の自転車練習用として人気のあるペダルなし自転車。

幼少時からペダルなし自転車に乗って、足を鍛えたり、バランス感覚を養うことで、いざ自転車に乗るときに簡単に乗ることができるということで、保育園や幼稚園のうちから子供に用意する人も多いですよね。

ですが、商品によってはブレーキやスタンドがないものもチラホラ。
確かに、自転車への移行がスムーズかもしれませんが、ブレーキがないことが危ない気がして購入をためらっていませんか?

そこで、今回はおすすめのブレーキ付きペダルなし自転車をご紹介します!

CHECK!>> 人気のあるブレーキ付きキックバイクを見てみる[楽天]

子供の自転車練習はブレーキ・スタンド付き「公園の天使」がおすすめ!

こちらが今回ご紹介する、子供自転車練習用にお勧めのペダルなし自転車「公園の天使」です。

このペダルなし自転車は、片側ブレーキレバーとスタンドがついているのに、価格もかなりお手頃ということもあり楽天でもかなり人気のある商品です。

 

子供自転車練習にペダルなし自転車「公園の天使」がおすすめの理由は?

子供自転車練習にこの「公園の天使」がおすすめの理由をご紹介します。

1.ブレーキ付きが安全

何といっても「ブレーキ付きで安心」という点です。

世間的に人気の高いペダルなし自転車「ストライダー」ですが、あちらにはブレーキがついていません。
私自身も気になっていたことがあったので調べてみたのですが、「足で止まるのが一番止まれる」と書いてあって、確かにそうかもしれないけど、キックして前進するのが楽しいばかりの子供が猛スピードで前進しているのに、足で止まろうとしてサッと止まれるのだろうか?っと疑問に思ったり。

確かに、足で止まるのが止まりやすいのかもしれないけど、加速しているスピードを補助的に減速してくれるブレーキは必要じゃないかな?っと思っていて購入を渋っていました。

でも、この「公園の天使」にはブレーキがついている!
これだけでも、人にぶつかったり、サッと止まれずに子供が慌てて転んでしまったりするリスクを軽減できるのではないでしょうか?

2.自立させるスタンド付き

その他にもおすすめの点はあります。
それは、「スタンドがついている」という点。

子供の自転車練習をする場所といえば、きっと公園などが多いと思いますが、ずっと自転車ばかりに乗ることはないと思います。
少しは遊具で遊んだり、お弁当や水分補給などで休むこともありますよね。

そんな時に、買ったばかりの自転車を砂や土の上に横たえるのって…
ちょっと気が引けますよね。

そのまま倒しておくことで、ハンドルの橋に傷や汚れだってつきますし、痛みも早くなります。

でも、このペダルなし自転車「公園の天使」は最初の標準仕様でスタンドもついているので、サッと出して立てて置くことができます。

せっかく買った自転車ですから、長くきれいに使ってほしいですよね。

3.しっかり装備で3000円台!激安な価格がすごい!

そして、最後にコスパです!
ブレーキ付き、スタンド付きでありながら4000円でおつりがくるというかなりのコストパフォーマンス!ストライダーは10000円超えですから二台買えちゃうくらいのお手頃価格!

ペダルなし自転車は自転車に移行するまでの短期間の仕様になることが多いので、あまり高額にならないのがうれしいですよね。

 

自転車練習用に「公園の天使」が最適な理由!

先ほどは、「公園の天使」のおすすめの理由を書いたのですが、それに加えてこの自転車が自転車練習用に最適なポイントがあります。

それは、サドルの下に足を置くことができる「フットレスト(足置き)」があること。

自転車に乗るために必要なのは、左右のバランス感覚を持つことですが、最初に足で蹴って前進することを覚えて、加速の中でバランスをとることができるようになったら、そのあとは、そのバランスを維持することを練習することが必要です。

その2つがしっかりとできるようになれば、自転車に移行したときにスムーズに乗ることができるんです。

その、最後の「バランスを維持する」ときに、このフットレストに足を置くことで、従来のキックバイクよりもバランス感覚を養うように設計されています。

カラーバリエーションの多さも人気!好みの色は早めに押さえて!

こちらのペダルなし自転車はカラーバリエーションの多さに驚きます!

その数なんと10種類!
私が見たときは「ブラック×イエロー」が売り切れてました。

人気色は早めに売れてしまうので、気に入った色があれば早めに押さえたほうがいいですよ^^

ペダルなし自転車はいつから?身長や体重制限は?

では、このペダルなし自転車「公園の天使」はいつから乗れるのか?ですが。

それは、身長が90㎝を超えたら大丈夫です。
90㎝というと3~4歳児ころだと思いますので、そのころの誕生日やクリスマスなどに用意してあげるといいかもしれませんね^^

体重も30㎏というと結構な耐荷重量な気がします。我が家の6歳児は保育園の背の順で一番後ろですが体重は21Kg。周りに比べると大きいほうですがそれでも乗れるということですから7歳くらいまではいけそうです。こればかりは個人差があるので一概には言えませんが。

以下商品スペックです^^

身長制限:90cm以上
体重制限:30kg以下
本体サイズ(mm):約W400×L860×H530〜560
サドル高さ(mm):約32cm〜45cm
重さ(mm):約3.6kg

サドルの高さも調節できるので兄弟姉妹でも使えますね。
重さも、3.6㎏といえば新生児並みの重さなのでかなり軽くて、持ち運びも楽そうです^^

 

さいごに

いかがでしたか?

子供にはなるべくスムーズに自転車乗りを習得してほしいけど、「ペダルなし自転車は危ない気がするな」とこれまで迷っていたあなた。
この「公園の天使」というペダルなし自転車ならブレーキ付きなので、「止まるときはここを握るんだよ」っと教えておくことで、原則のサポートをしてくれるので安全ですよ。

しかも、自転車に移行した時も「止まるときはブレーキを握る」という基本的なことを教えることができるので、自転車に乗れるようになってから「足で止まるんじゃなくてブレーキで止まるんだよ」と2度手間に教える必要もなくなります。

さらに、何といってもこれだけの装備でありながら驚くほどの価格の安さと、送料無料という金銭的負担の少なさは魅力的ですよね。

これまで、どうしようかな?っと迷っていたようなら、こちらを試してみるのがおすすめです^^

 

 

タイトルとURLをコピーしました