スマホのストラップホールが無い!後付け金具「ストラッパー」で解決!

雑貨


最近のスマホって、昔と違ってストラップ穴が全機種にあるわけではありませんよね。

私も、最近、機種変更をしてストラップホールがないことに気づきビックリしました(゚o゚;;ナゼ?

なぜ、ストラップホールが無くなったかは分かりませんが、やっぱりあった方が落下防止や持ち運びもしやすいですよね。

そこで、今回は携帯電話と手持ちのスマホケースの間に挟むだけで、簡単にストラップの取付けができると人気の金具「ストラッパー」をご紹介します!

スマホの外付けストラップホール金具「ストラッパー」が人気!

こちらが今回ご紹介する「ストラッパー」という商品です。

こちらは、スマホとスマホカバーの間に挟むことで、簡単にストラップを付けられるようにできる専用パーツです。

CHECK!>> 後付けスマホのストラップホール「ストラッパー」の口コミは?[楽天]

スマホ携帯のストラップが簡単に付けられるようにできる「ストラッパー」

スマホのストラップホールは、あるととても便利です。

スマホは電話だけではなくて、検索も多くすることがあるので、片手で持つことも多いですよね。

でも、これまでのガラケー携帯と違って、画面を見ることが増えるので、片手で持つのも大変ですし、ちょっとしたことで手が滑って落下してしまうリスクも多くなります。

画面が割れてしまっても、交換修理費用も高いので、そのままにしている人も多いですよね。

でも、ストラップをつけておけば、手首にかけて操作したり、首からかけて操作したりすることができるので、手が滑ってしまっても床や地面に落下して画面割れをしたり、故障したりすることを防ぐことができます。

万が一に、水に落ちたら大切なデータや写真だって見えなくなる可能性もあります。

それに、ちょっとした紐が付いていることで、鞄の中で迷子になりにくいですし、引っ張り出すこともできて便利です。

ストラップはスマホの落下・盗難・紛失・水没などの4大リスクを避ける!

スマホはとっても便利ですし、今や個人情報以外にも、キャッシュレス化も進んで、資産を持って歩いているようなものです。

そうなると、落下や水没などによる故障も不便さになりますが、盗難や紛失したときのリスクは鳥肌ものですよね。

でも、手や首などの体につけるようにしておけば、ポンッと置いて行ってしまうというリスクは軽減します。

しかも、ネックストラップなどをつけると、両手がフリーになるので、移動時にスマホをどうしたらいいのかというわずらわしさもなくなります。

さらに、就寝前のホームウェアなどポケットがない洋服の時などにも便利なのでおすすめです(^^)

スマホストラップ穴金具「ストラッパー」のおすすめのポイントは?

こちらの「ストラッパー」のおすすめのポイントはとにかく簡単で、シンプルであることですが、それだけではありません。

取り付けはカバーと挟んで充電コード穴から出すだけ簡単!

こちらの「ストラッパー」ですが、取り付けにあれこれと考えることも、用意することもいりません。
とにかく、手持ちのスマホとカバーの間に挟んで、充電コードを差し込む穴から、ストラップを通す部分を出すだけです。

キーホルダーも通る大きめ穴パーツが便利!

これまでのスマホについていたストラップ穴って、「小さすぎてなかなか通らない!!」という経験ありませんか?
こちらの「ストラッパー」は、キーホルダーやカラビナフックなども通る大きめの穴になっているので、細いストラップの紐を小さな穴に入れる面倒くささがありません。

これだけ大きなパーツなら、ストラップホールがないと困っている人以外にも、今ついているストラップを付ける穴が小さいと困っている人へのプレゼントにもおすすめですね。

耐荷2Kgの強度とステンレス製の錆びにくさが人気!

こちらの「ストラッパー」はとっても小さな金具ですが、耐荷は2kg!
2Lペットボトルをぶら下げても壊れません。
さらに、ステンレス製で錆びにくいので、気づかないうちに水分が入っていても大丈夫です。

ワイヤレスQi急速充電器対応で便利!

背面にスマホの全面を覆うものを入れるのではなく、小さな金具を入れるので背面がスッキリとしています。
なので、最近人気の非接触充電器「Qi急速充電器」も使えます!

一つあれば機種変更しても何度でも使えるのが便利!

こちらの「ストラッパー」は、基本的にテープやパーツを必要とせず、スマホとケース・カバーの間に挟むだけなので、機種変更をしてもずっと使うこができます。
さらに、作りもシンプルなので、ほとんどのスマホカバーやケースに取り付けることができます。

スマホの真ん中につくので安定する

これまでの携帯電話のストラップホールは、上部角にあるものが多いですが、角につけることで携帯が斜めになり左右の重さが変わってブラブラしてしまいがち。
でも、こちらの「ストラッパー」は充電コードの位置にストラップをつけることができるので、左右の重量差がなくなり安定します。

スマホのストラップ金具「ストラッパー」の注意点は?

取り付けも簡単で、使いまわすこともできて、とても便利な「ストラッパー」ですが、取り付け方が「充電穴からパーツを出す」ということで、「充電するのが難しくならないの?」と感じるかもしれませんね。

でも、こちらの「ストラッパー」はシンプルながらに裏表があります。
この裏表をちゃんと守って挟めば、パーツ部分の巻き込みが外側になるので、充電コードを邪魔することがありません。

スマホのストラップホール金具「ストラッパー」はメディア・雑誌も注目!

こちらの「ストラッパー」は、「NHKまちかど放送局」や「monoマガジン」など、トレンドに早い情報番組やトレンド雑誌でも紹介されている商品です。

数あるスマホグッズから、これだけ注目されているとうのはすごいですよね!

いかがですか?

あると助かる便利なスマホのストラップホール。

でも、「ストラップ穴がない!?」と困ってしまっているあなたにこちらの「ストラッパー」はとてもおすすめのアイテム!

スマホのカバーをまだ持っていない人は、ストラップ穴のあるタイプを探せばいいのですが、既にお気に入りのカバーやケースをもっていても、この「ストラッパー」は取り付けることができるので、ちょっとしたカスタマイズ気分です(^^)

これから先の機種変更時も、気に入ったケース・カバーがあったときに「ストラップ穴がないから」と諦める必要もありませんよ。

価格も安いですし、「初期不良30日保証」もあるのが安心ですよね。

安全性も利便性も叶えてくれるストラップホール金具「ストラッパー」。

こんな便利なものがあるのを知っている人は少ないかもしれないので、自分用や友人や家族へのプレゼントにもおすすめですね。

これ一つで生活のストレスがなくなるかもしれませんので、ぜひ、使ってみてくださいね(^^)

 

タイトルとURLをコピーしました