子供長靴はシンプルでおしゃれで低価格に!22センチ対応の人気はこれ!

子供


梅雨に入って雨の日が増えると、道がグズグズになったりして歩くのが大変になりますよね。

 

特に子供に関しては、スニーカーで歩いていてもドロドロの中を歩いたり、わざわざ水たまりの中を歩いてみたり、「きゃー!なんでそこを歩くの~!」となることも結構あるものです。

 

そこで便利なのが長靴なのですが、子供用の長靴って意外と金額が高かったり、いろいろと柄が賑やかで服装とのバランスが難しかったりしがちです。

 

長靴が便利なのはわかるけど、子供の成長期はあっという間にサイズアウトしてしまうし、できればシンプルで飽きがきにくくて、安いものがあれば…。そう思いますよね。

 

そこで今回は、シンプルでかわいくて、しかも安心な日本製でありながら、値段が安いという理想的な子供用長靴をご紹介します。

最近の子供用の長靴は本当にオシャレで可愛くて選ぶのに困ってしまいますね^^
CHECK!>> 子供用レインシューズ・長靴ランキングTOP15[楽天]

 

子供用長靴はOMNES(オムネス)がおすすめ!

こちらが今回お勧めする「OMNES(オムネス)」の子供用長靴です。

 

こちらの長靴、見た目はとてもシンプルですがフロントやかかと部分にポイントとなるロゴバッチが付いていて、とてもオシャレな印象です。

 

このオシャレな長靴が、税別1519円とお手頃価格!
この価格でこんなオシャレな長靴が買えるなら、子供のあっという間のサイズアウトにも対応できますね^^

 

子供用の長靴はオシャレなだけじゃダメ!「OMNES(オムネス)」人気の理由は?

こちらのオムネスの長靴は楽天通販でも口コミ件数3000件を超える人気の高い商品ですが、なぜこんなにも人気があるのか?

 

それは、安価な価格やシンプルでオシャレなデザインだけが理由ではありません。

 

天然資材である天然ゴムを使用!

まずは、この長靴を作っている素材ですが、安値の長靴によく使われている石油などから作られる化学工業品の「合成ゴム」ではなく、天然資源の一つである「天然ゴム」を使用しています。

 

天然ゴムとは、「ゴム樹(ヘベアブラジリエンシス)」のみから採取される天然資材のことです。

 

天然ゴムはこのゴム樹の樹液を元に作られます。この天然ゴムは加工しやすく、引張強さ、弾性、耐摩耗性、耐寒性に優れ、動的発熱が少ないなどの特徴があり、天然ゴムのもつ弾性はケタ違いです。

 

この価格でありながら、この素材の良さが人気の理由でしょう。

 

子供のことを考えた細かい工夫

この長靴は、オシャレなだけではなく、細かい工夫がしてあります。

 

「天然ゴム」という優れた素材を使いながら、全体的に丸みを帯びたデザインはつまづかない仕様にしてあり、長靴の中のインソールは取り外しができるようになっているので、水たまりに入ってびしょ濡れになってもソールのみを洗濯することもできます。

 

靴底も底面にはしっかりとしたすべり止めが付いています。

※こちらの商品は2019年2月に以下の点でマイナーチェンジ!
・すべり止めの凸凹を大きくし、さらに滑りにくくなりました。
・天然コムも混じりけのないものに変え、耐久性がアップ。
・オリジナルのアースカラーに変更し、カラーバリエーションも豊富に。
・フロントやかかと部分のロゴバッジの文字を「GAME」から「OMNES」に変更されオシャレ感もアップしました。

 

 

子供の長靴は履かない?雨の日以外の使い方

「長靴か~。うちは雨の日は外にないから必要ないかな?」
と、長靴と言えば雨の日だけに履くものだと思っていませんか?

 

でも、長靴をはくのは雨の日だけとは限りません。
我が家では、子供が小さい時に公園に行く時は長靴を持参していましたよ^^

 

その理由は「砂場遊び」

 

確かに、普通に遊ぶ時はスニーカーの方が動きやすいし安全なのですが、こと砂場となると話は変わります。

 

砂を掘り、砂を巻き、さらには水を持ってきてバシャッとこぼしたり、ドロドロにしたり。

 

そんな状況で汚れた布製の靴は洗うのが大変。洗っても簡単には落ちないし、遊んで帰った時間から出はなかなか乾かないこともあり。

 

それって結構な手間がかかりますし、ストレスになりますよね。そのうちに「砂場は面倒だからやめて!」ということにもなりがちです。

 

でも、こんな時に長靴をはかせておけば、どうでしょう。

 

砂がかかろうが、水がかかろうが、ドロドロに汚れても、水でザッと流せば全く問題なしですよね。

 

こうすることで、子供のやりたい気持ちを止めることもありませんし、何より自分のストレスがなくなります^^というか、私自身の経験として実際に楽になりました。

 

砂場が大好きな小さいうちだけでも長靴を用意しておくのもお勧めですよ^^

 

「OMNES(オムネス)」の長靴の口コミは?

この人気のOMNESの長靴。

 

素材から価格からとてもおすすめの商品ですが、実際に使っている人の感想はやはり気になりますよね。

 

そこで、実際に使っている人の感想を楽天通販のレビューからご紹介しましょう。

・普段はニューバランスの14.5で、16cmを購入。素材もやわらかめなのでしゃがんだりしても痛くなさそう。息子は今までのより履きやすいみたいで少しでも雨が降ると履いて出掛けようとするくらい気に入ってます。
・18センチの靴を履いている娘に19センチのネイビーを購入。少し大きいけど、履きやすいし痛くない!(前の長靴は痛かった)と大喜び!
・6歳男児。モスグリーンを購入。色合いがかわいく、履き心地も柔らかく履きやすい。
・16センチのニューバランスを履いてる子供に17センチを購入。柔らかくて履きやすいらしい。
・ゴムの質感が柔らかくて履きやすい。
・5歳男児に16センチ購入。長靴ぽくなくてブーツみたいで可愛い。
・22センチはキッズサイズがなかなかなく、クロックスのロングタイプを買ってみたが、「固い」と履いてくれず。でも、こちらは軽いし柔らかいので履きやすいようです。22センチがあってよかった。

【※その他の口コミはこちら!】
CHECK!>> OMNES(オムネス)のキッズ長靴の口コミは?

 

口コミを見ていると天然ゴムの柔らかさがしゃがんだりする気にとても楽ちんで履きやすいという声が多くありました。

 

サイズ感は負担使いの靴より0.5~1㎝大きめを選ぶ人が多いですね。あと、子供用としては多くのメーカーさんが18センチまでしか用意していないところをこちらの商品は最大22センチまで用意してあることが嬉しいという声もありました。

 

「18センチでは小さいけど、大人用では大きすぎる」

 

そんな、子供の微妙な時期までカバーしてくれているのが嬉しいですね。

 

 

子供長靴「OMNES」のサイズ大きさは?22センチまで対応!

こちらのOMNESの長靴のサイズ展開ですが、かなりサイズ展開も豊富です。

 

サイズは13㎝から1㎝単位で22㎝の全10サイズがあります。
サイズ選びの目安はショップサイトにもありますが、足の甲の幅、かかとから足首までの筒丈、長靴の履きこみ口になる筒回り(内側)を測定してくださいね。

 

(我が家のことを書けば、長靴はスニーカーよりも高さがあるにもかかわらず、足首回りが固定されているので、迷った時は脱ぎ履きのことを考えて、ワンサイズくらい大きめを買ったりしています)

 

カラーバリエーションは、グレー、サーモンピンク、カーキ、パープル、モスグリーン、ネイビーの6色。どれも優しい北欧カラーで迷ってしまいそうです。

 

さいごに

いかがでしたか?

 

このOMNESのレインシューズはデザイン良し、素材良し、工夫良し、そして何より価格良し!我が子にも、孫やお友達へのプレゼントとしても、センスの良い贈り物になりますよね。

 

私の周りには「長靴は雨の日しか履かないからいらない。使用頻度も少ないし自分では買わない」という人もいますが、我が子の履いていた長靴をサイズアウトで近所の人にあげたときは、結構喜ばれましたし、自分の子も雨の日に長靴とカッパや傘で登園するのが大好きです^^

 

大人は「雨の日は車でいい。わざわざ歩かない」と思っていても、小さな子供は「雨の日に傘とカッパと長靴で歩きたい」と思っていることもあるので、ぜひ用意してあげてくださいね。

 

きっと、雨の日に長靴で外に出ることで、子供は喜んで水たまりや雨の冷たさなどを体感することができるので、長靴は雨の日を五感で楽しむという経験もプレゼントすることができますよ^^

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました