補助便座おすすめは?おしゃれでかわいい楽天ランキング人気はこれ!

雑貨


赤ちゃんの離乳食が始まる5か月頃になると、腰も据わってきますし、便の状態も変わってきます。

そのころになると、そろそろ食後にトイレに座らせてトイレトレーニングの準備を始めてみようかな?という人もいるのではないでしょうか?

でも、大人便座のまま座らせるのはまだ不安定なので、用意したいのが子供用補助便座。
その中でも、このピヨの補助便座は後ろのガードもついているのでお勧めです^^

赤ちゃんのトイレトレーニングにお勧めな補助便座「PIYOの補助便座」

子供よりも小さい赤ちゃんのトイレトレーニング。

2歳ころから始まる本格的なトイレトレーニングの事前練習として、おまるを使う人もいますが、おまるを使うよりも簡単なのが補助便座です。

おまるだと赤ちゃんの出した便の片付けなどもあるので実際に使ってみるとかなり面倒くさいものです。でも補助便座なら、そんな面倒もなく座らせて出たものは大人と同じように水洗で流すだけなので手間がかかりません。

といっても、いざ探してみるといろんなものがありますよね。
ハンドル付きのものや、ただ丸い形のクッションのシンプルなものなど、見ているとわからなくなります。

そんな中で、ちょっと珍しいのが体の後ろ側に身体を支える部分がある、この「PIYOの補助便座」。これがあるだけでも赤ちゃんのトイレトレーニングの事前練習がグッと楽になりますよ。

赤ちゃんのトイレトレーニングにお勧めな補助便座選びのポイントは?

赤ちゃんのトイレトレーニングの補助便座選びのポイントは口コミ内容という人もいるかもしれませんが、実際に私が三人の子供のトイレトレーニングをしていて感じたことを書いてみようと思います。

座り心地

まずは、座ったときの違和感がないこと。やはり、座ったときに嫌な感じがするとそのまま拒否反応を起こすので、毎回トイレに座らせることからが大変になります。
なるべく、子供が座るのを拒否しないような柔らかいものがいいです。

補助便座の色

色味に注意!
これはお子さんによるかもしれませんが、我が家は一人目はお下がりの補助便座を使っていたのですが、その色は白でした。その後、二歳くらいになってかわいらしいピンク色を購入。二歳の子供は普通に使ってくれました。

でも、二人目・三人目は0歳から食後にトイレに連れて行くと、その濃いピンク色が嫌なのか座ることを全拒否!座ろうとしません(;’∀’)
そこで、試しにピンクの補助便座を外してみると大人便座にはすんなり座ります。色が嫌い???

でも、大人用の便座に座らせるのはしっかりと体を持っていないといけないので、かなりの重労働。絶対補助便座が楽ちん!!
なので、色味は大人の見る可愛いい色ではなく、優しい色にした方がいいです^^

後ろの支えがあると尚良し!

おまるではなくトイレに浸ける補助便座となると幼児用のものが多いです。それより小さい赤ちゃんはおまるになってしまうので、あまり小さな補助便座はありません。

そのため、赤ちゃんを大人トイレでトイレに座らせるとなると幼児用の補助便座を使うことになるのですが、赤ちゃんにとってはそれでも少し大きいです。腰が据わっている時期なので椅子には座れる赤ちゃんも多いと思います。
そんな時に補助便座の後ろに小さな背もたれのようなガードがあると、赤ちゃんがふらふらしにくくなるので、大人が赤ちゃんの体を支えるのも安定しやすく、そんなにガッチリと力を入れる負担が減るのでお勧めです。

赤ちゃんのトイレトレーニング補助便座にPIYOの補助便座がおすすめの理由

そんな経験があるから、おすすめなのがこちらのPIYOの補助便座です。

背もたれがあるので椅子に座る感覚で腰を下ろすことができ、しっかりと力を入れることができるサイドの握りがあり、座るところにはふんわりとしたクッションが入っていて、便座に置く面にも安定しておける配慮がある。

これなら、大人の体の負担も少なくしっかりとトイレトレーニングに入る前のプレ練習ができます。

衛生面でも、土台部分と座るクッション部分の取り外しができるので、汚れた時も簡単にお手入れができるのがいいですよ。

いかがでしたか?

子供の育児で大変なものの中の一つが、トイレトレーニングですが、2歳くらいになったいきなりトイレに連れていくよりも、「食べたらトイレ」「寝る前にトイレ」と形だけでも連れていくことで、オムツ取れは早い気がします。

歯磨きでもちゃんとできなくても「食べたら磨く」という習慣が癖付けになり、スムーズな移行ができるようになります。

少しでも、親の身体的負担の少ないトイレの癖付けをするためにも、完全にオムツが取れる目安ともされる3歳くらいまで使うことを考えると、0~3歳までの4年間。

送料無料で税込み2880円は安いですね^^
色も三色がありますが、個人的には白がおすすめ。買っても据わってもらえないと意味がないので(笑)

赤ちゃんが怖がることなく、すんなりと座ってくれるように違和感のないシンプルなデザインと色は大事ですよ^^

さらに、トイレにおいておくことも考えると人が来たときに目につくことも考えてデザインもオシャレなものがいいですね。

子育ての難関「オムツはずし&トイレトレーニング」。
少しでもストレスがかからないような準備をして、早いうちから気長に進めてみてくださいね^^

 

[itemlink post_id=”5150″]

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました