ウイルス対策で使い捨てマスクがない!在庫ありの楽天通販はここ!

雑貨


いろんな感染症や、花粉症の季節になると急に品薄になる使い捨てマスク。

介護施設や医療関係の仕事をしていると、どうしても必要になってくるものですが、職場が配給してくれるとこをばかりではありませんよね。

でも、自分で用意するとなると、どこを探しても売り切れていて困ってしまう人にとって心強いのがネット通販!

今は、ネット通販でも在庫がないところも多いですが、そんな中でも楽天で使い捨てマスクを扱っている店を見つけました!

使い捨てマスクがあった!「キャリー屋ナガヤ」で売っていた!

私自身も職場でマスク指示が出て、毎日マスクをするようになりましたが、会社からの強制指示は時期が遅く、既にマスク切れの波が始まってからでした。

そのため、職場のみんなが慌てまくっていたのですが、最近はネットでのフリマなども普及しているので、どうしても必要となると結構な価格でも購入せざることもありますよね。

でも、市場では売っていない。
もちろんネット市場でも売り切れ続出。

でも、探してみるとありましたよ。
不織布タイプの使い捨てマスク。

販売先は愛知県に所在地を置く「キャリー屋ナガヤ」さんという、キャリーバック専門店でした。

使い捨てマスクがどうしても必要?ひとまずつなぎで買っておくという選択肢

最近、また新しい感染症が出てきたせいで、案の定、あっという間にマスクというものが市場から消えました。

知り合いは、なかなか手に入らないからと通販サイトで2箱7000円で購入した人もいました。

でも、これがサイズが合わなくて、仕方なくメルカリに定価以下で投稿したところ、サイトから強制削除!マスクの転売が高騰して取り扱い拒否になっていました。

そうなってくると、転売フリマアプリもいいですが、やはり衛生商品と考えるとお店から直接購入するのが安心ですよね。

テレビでのニュースでは、フリマアプリで1箱20万円で売りに出ていたり。

そうはいっても、日本では年がら年中マスクを必要とする人はいるので、感染症などの突発的なことでマスク供給が追い付かなくなっても、そのうちに生産が間に合うという話も聞きます。

ならばそれまでのつなぎとして一箱だけでも、外出用に置いておくのもいいかもしれませんね。

「キャリー屋ナガヤ」の使い捨てマスクの詳細は?

今回ご紹介している使い捨て不織布マスクですが、その詳細は、50枚入りで5500円、税込み・送料込みです。

一枚当たり110円なら、短期間の出資として考えたときに、まだ一日分の価格としては許容範囲内かもしれません。

サイズは大人用で男女兼用、三層構造で抗菌防水加工ありです。
ショップサイトにはマスクにジュースを入れている写真がありますが、確かに防水加工がすごいです^^

いかがですか?

なんだか、マスクの供給が足りるようになるまではもう少し期間が必要になりそうですが、それまでに感染症や風邪、花粉症で体調が崩れるのも困りますし。

とりあえず、一日110円の安全として一箱だけでも用意しておくといいかもしれませんよ^^

マスクは、まだしばらく争奪戦になるアイテムだと思うので、在庫ありの文字がいつまで続くかわかりません。

ある時が買えるときなので、注意してくださいね^^

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました