ポータブル冷蔵庫は持ち運び可能で便利!おしゃれでかわいい人気はこれ!

家電


いままでに「小さな冷蔵庫があったら便利なのにな」っと思ったことはありませんか?

例えば、アウトドアに出かけたときには、食材や飲み物を冷やしておきたいとか、寝室に冷たい水を置いておきたいとか。

そんな時にお勧めなのが「ポータブル冷蔵庫」です。
サイズもとてもコンパクトで、それでもしっかりと使ことができる要領は確保されているものも多く出ています。

今回は、そんなポータブル冷蔵庫をご紹介します。

楽天で「ポータブル冷蔵庫」と調べてみると、いろんな商品が出てきました。
CHECK!>> いろんなポータブル冷蔵庫を見てみる[楽天]

ポータブル冷蔵庫はアウトドアやキャンプ以外でも持ち運びできるから室内でもおすすめ!

屋外で使うことを考えると「ポータブル冷蔵庫って野外に出なかったらいらないかな?」と思う人もいるかもしれませんが、じつは室内でもいろんな場面で使うことができます。

では、どんな時にお勧めなのかの一例をあげてみましょう!

・書斎などの自分のスペースを持っている人なら、その部屋に自分の好きなものを入れておけば、わざわざ台所に行く必要もないです。

・寝室においておけば、寝る前や途中目が覚めたときなど、少しのどが渇いた時に軽くのどを潤すことができます。

・化粧品などを冷蔵庫に入れている人は洗面所において化粧水やフェイスパックを入れておけば移動もなくなりますし、メインの冷蔵庫が使いやすくなります。

・お父さんのお酒専用の冷蔵庫としてもいいですよね。

・チョコレートやお菓子などお母さんの小腹アイテムの専用にして子供開放禁止にしておくのもありです。

・逆に子供用の冷蔵庫にしてもいいですよね(^^)

このように、メインの冷蔵庫とは別の使い方、専用の使い方をすることができるので、自宅のサブとして使うことも充分できるんですよ。

ポータブル冷蔵庫のおしゃれでかわいい人気商品をご紹介!

そんな便利なポータブル冷蔵庫。

楽天だとカラフルでかわいいものからシンプルでおしゃれなものまでいろんなものがあります(^^)

MOBICOOL 2電源式小型保冷庫は可愛いおしゃれと人気!

こちらは楽天で口コミの一番多かった持ち運び式の小型冷蔵庫です。
見た目はご覧の通りパステルカラーのかわいい印象です。

サイズは、外寸:幅26.5×奥行27×高さ51cm・内寸:幅20.5×奥行19×高さ38.5cmです。ショップサイトの写真を見ると、小さなスーツケースサイズくらいです。

でも、1.5Lのペットボトルが4本入る大容量!中には取り外し可能な棚板がついているので、いろんな使い方ができて便利です。

容量は15L。重さは5Kg。冷却はペルチェ方式。ベルチェ方式の冷蔵庫は一般的なコンプレッサー方式のものに比べると音が静かといわれています。

 

ボナルカ(BONARCA)最新モデル15L・車載対応ポータブル冷蔵・冷凍庫は冷却パワーが強いと人気!

こちらはBONARCA(ボナルカ)の最近モデルです。
こちらは、車載対応の機種ですが、もちろん室内や野外でも電源さえあれば使用可能な安心の低電圧保護基盤搭載。

3段階のバッテリー保護レベルが選べるため供給電源を問わず安心して使えるので、車のバッテリー上がりの心配なし。

アウトドア、キャンプはもちろんご自宅でも一定の温度状態を保つ必要があるものなどを第二の冷蔵庫・冷凍庫として使えるから緊急時にも大活躍。

サイズは外形寸法(約)570×320×260mm、庫内内寸(約)340×240×185mmで、本体重量は約8.5kgで、容量は15L。500㎖lペットボトル15本・350㎖缶なら20本収納可能です。

冷却方式はコンプレッサー式で、20℃から約6分で-1℃。驚きの冷却スピード!
設定温度まで達すると消費電力を抑えるため自動的に省エネモードに。

 

エンゲル(ENGEL)の15Lコンパクトタイプ車載・家庭用冷蔵庫

“速くよく冷える”車載用エンゲル冷凍冷蔵庫。その実力は、欧米やオ-ストラリアへの累計出荷台数300万台以上という実績が証明済みです。

飲み物、食材、冷凍食品など、目的に合わせて冷蔵モードと冷凍モードの使い分けができるのも大きな魅力!!お子様が大好きなアイスクリ-ムも運べます。

サイズは、外形寸法(幅)442×(奥行)284×(高さ)398mm、庫内(幅)348×(奥行)190×(高さ)213mmで、容量は14L。

上から開けるタイプですが、半分だけ開けることができるので、無駄に冷気が逃げません。

 

ボナルカ(BONARCA)最新モデル30L・車載対応ポータブル冷蔵・冷凍庫

こちらは上で紹介したボナルカの大容量タイプ。
ポータブル冷蔵庫の特徴は「持ち運びができること」ですが、キャンプなどのたくさんのものを運ぶとなるとそれなりに大きなサイズが必要となりますよね。

そうなると抱えて運ぶのは難しくなりますが、こちらのタイプはキャリーハンドル付きなので、サッと伸ばして楽に運ぶことができます。

こちらの商品は口コミの多い15L・30Lのほかにも、40L・50Lもあるので、もっと大きな車でたくさん持っていきたいときや、ガレージなどの野外に置いておくにはそちらでもいいですね。

CHECK!>> シンプルオシャレで人気!他のボナルカの冷蔵・冷凍庫を見る[楽天]

 

エンゲル(ENGEL)15L車載・家庭用冷蔵庫は-18度まで冷えるプロユース!

こちらは腕紹介したエンゲルの15Lタイプです。内容量が1L大きくなったタイプですね(^^)

21L・32L・40L・60Lと収納量の違うものもあるので大きめを探しているようならショップサイトをのぞいてみてくださいね(^^)

CHECK!>> プロ仕様が人気!ほかのエンゲルの冷蔵・冷凍庫を見る[楽天]

 

MOBICOOL(モビクール)T07DC/ポータブルクーラーボックスは安くてコンパクト!冷蔵・温蔵の切り替え式!

こちらは、「モビ・クール」の容量7Lのポータブル冷温蔵ボックスです。

シガープラグ付きケーブルを、エンジンが掛かった状態の車のシガーソケット(DC12V専用)に差し込むだけで、2~10℃のポータブル冷蔵庫になります。

またこちらの商品は、スイッチを切り替えると65℃の温蔵庫にもなるのでオールシーズンご使用いただけます。

こんなに便利なのに、容量が7Lで価格は6000円以内なのでポータブル冷蔵庫を試してみたい人にはおすすめです。

こちらのモビ・クールの商品も容量の大きなタイプが何種類か出ているので、そちらも見てみてくださいね。

CHECK!>> いろんなサイズのモビ・クール冷蔵・温蔵庫を見てみる[楽天]

 

ポータブル冷蔵庫のコンプレッサー式とベルチェ式ってどっちがいいの?

ここまで見てみると、楽天での口コミの多いポータブル冷蔵庫は「モビ・クール」「エンゲル」「ボナルカ」の3メーカーでした。

この3つのうち、モビ・クールの冷却方式は「ベルチェ式」、ボナルカとエンゲルは「コンプレッサー式」です。

では、この2つの違いは何なのか?

コンプレッサー式は、ペルチェ式よりもパワーがあるので一気に冷却したり、冷蔵を超えて冷凍まですることができるようです。さらに、外気温に左右されにくいのも特徴。

一方、ベルチェ式についてですが、ショップの引用をすると以下のように解説されています。

ペルチェ式とは、冷蔵機能の基となるコンプレッサーを持たない冷却媒体です。

コンプレッサーを持たないことから、環境に影響するフロンガスを使わず、騒音も発生しません。また、シンプルな構造のため小型軽量化を図れるとともに、可動パーツがないので部品の消耗がなく長寿命です。

ペルチェ原理を応用して温蔵庫としても利用できます。

静音性とパワフルさ。

どちらのタイプも収納容量はサイズ展開があるので、冷却方式の違いを検討材料にするといいかもしれませんね(^^)

いかがですか?

ベルチェ式はエコで音が静かなので自宅で使う時にはおすすめですし、アウトドアなどのしっかりとした冷却力が欲しい時はパワーの強いコンプレッサー式がおすすめです。

どちらも室内、野外でも使うことができるので、利用用途に応じて選んでもいいかもしれませんよ(^^)

 

タイトルとURLをコピーしました