ブルーエアブルーピュア411空気清浄機は楽天通販でセット買いがおすすめ!

家電


2月ころに暖かくなってくると気になるのが花粉などですよね。
年々、花粉症になる人も増えてきていますし、人によってはかなりひどい症状になる人も。

鼻水・くしゃみ・目のかゆみなど。症状がひどいとそれだけでもすごいストレスになる。花粉症の症状を少しでも和らげるたい・・・(´;ω;`)

そんな時に欲しくなるのが空気清浄機!

でも、高機能の空気清浄機ってとても重くて、価格も高いですよね。

そこで、今回はとってもコンパクトでシンプルなのに、かなりの清浄能力を持っていて、その上、価格もお手頃な空気清浄機を見つけたのでご紹介します。

空気清浄機って本当に一家に一台とは言わず、一部屋に一台くらいで置きたいくらい人気の家電になってきましたよね。
CHECK!>> 空気清浄機ランキング口コミ順TOP10をみる[楽天]

最新ブルーエアセンスプラス 空気清浄機 411 particle+carbon

こちらが今回ご紹介する空気清浄機「ブルーエア空気清浄機 ブルーピュア 411 particle+carbon 」です。

こちらはスウェーデン生まれのおしゃれな空気清浄機。
空気清浄機というと、四角くて大きくて重くて・・・そんな印象のものばかりですが、このブルーエアの空気清浄機は違います。

見た目はツートンカラーのシンプルな円柱。サイズも円形20cmの筒状で、外装寸法で見ても幅235×奥行235×490mmと、かなりコンパクト。

ですが、これがかなりすごいんです。

あまり目にしたこともない人や、ブルーエアというメーカーも聞いたことがない人見るかもしれませんが、日本の家電専門誌でもベストバイとして紹介されたとこもあるすごい空気清浄機なんですよ^^

ブルーエア空気清浄機センスプラス411は360度吸引でコンパクト!置き場所に悩まない!

こちらのブルーエア空気清浄機ですが、サイズは円形20cm程度の小型サイズ。重さも約1.5㎏と軽量です。

でも、これだけコンパクトなのに空気の清浄機能は花粉やカビ、ダニ、PM2.5などの細やかな微粒子を99%以上除去。

13畳のリビングなら30分でキレイにしてくれるなど、すごい高機能です。

それが実現できるポイントは、360度全面から吸引して、上部からきれいな空気を出すから。

一般的な空気清浄機だと、片面から吸って出すものが多いですが、こちらは全面が吸引可能なので、向きや場所を気にすることなく、ポンッと置いたらその場がベストポジションになるんです。

ブルーエア空気清浄機センスプラス411は3層構造のフィルターでウイルス・花粉症・ほこり対策がすごい!

こちらのブルーエア空気清浄機センスプラス411はフィルターが3層構造なっています。

一枚目は表面のカラー部分。その中にも蛇腹状のフィルターがついています。
これらは、大きめの汚れ、花粉などの微粒子を除去してくれます。

そして、さらに一番内側に活性炭シートがあり、これが臭いまで取り除いてくれるんです。

ブルーエア空気清浄機センスプラス411の粒子イオンか技術がすごい!

この、空気清浄機がすごいのはそれだけではありませんよ。

二重のフィルターでも取り切れなかった汚れは、機内でマイナスイオンをまとわせて、二回目に取り込んだ時にはプラスを帯びたフィルターに吸着して汚れをキャッチ!

何度も汚れを繰り返し逃すことはなく確実に除去します。

 

ブルーエア空気清浄機センスプラス411の維持費は?電気代ってどのくらい必要?

これだけコンパクトで、高吸引力・高清浄力があるとなると、かなりのパワーが必要になるので、電気代といった維持費ってどのくらいかかるかな?っと疑問に思いますよね。

本体価格はお手頃でも毎日使うことを考えると、維持費は気になるところです。

こちらのブルーエア空気清浄機センスプラス411の維持費ですが、電気代でいうと一日24時間付けっぱなしで約0.8円。

一ヶ月間使っても約25円です。

花粉の季節などは特に毎日24時間体制で稼働させていたい時期ですが、この維持費なら毎日つけっ放しでいても、あまり気にしなくても大丈夫かもしれませんね^^

あとは、中のフィルターを半年に一度替えるだけ。
そんなに費用は掛かりません。

ブルーエア411のお手入れは難しい?フィルター交換などのランニングコストってどのくらいするの?

空気清浄機といえば、空気中の汚れを取ってくれるので、長く使っているの、機内が汚れたり、付属のフィルターを洗ったり交換したり。

結構面倒なものがあったりしますよね。
では、このブルーエア411のお手入れはどうなのか?

はっきり言って簡単です^^!
なにせ、作りもデザインも超シンプルですから!

まず、表面のカバーになっているカラーフィルターは洗濯できますし、その中のメインエアフィルター&活性炭フィルターは使い捨てなので取り換えるだけです。

また、ランニングコストで考えると、メインフィルターの交換は半年に一回なので、月に500円程度の負担はありますが、それで室内空間がしっかりときれいになるんだったら安いと思います。

あとは、表面のプレフィルターも洗濯すればコストゼロですし、もし洗い替えが必要だったとしても一枚当たり1000円程度なので、これも負担にはならないでしょう^^

 

いかがでしたか?

年越しからしばらくして暖かくなると出始める花粉症ですが、最近は花粉症は春だけのものではなくなりましたよね。

それに、PM2.5とか謎のウィルスとか。屋内でも埃やカビなどのハウスダストとか。

季節関係なく、室内外関係なく何かしら空気中に飛び交っている時代なので、空気清浄機はとても人気があります。

でも、今回ご紹介しているブルーエアの空気清浄機411なら、価格・機能よし・デザイン・取り扱いの簡単さなど、かなりのコスパの良さです。

こちらの商品は楽天で購入すると送料無料で玄関まで届けてくれますし、先のことを考えて交換用のメインフィルターやプレフィルターなどもまとめて自宅で注文できるので便利ですよ^^

一年中使って維持費もかからず、機能的で、手入れも楽ちんとった便利な空気清浄機をお探しでしたら、ぜひこちらの商品を見てみてくださいね^^

 

 

タイトルとURLをコピーしました