ヘパソフトプラスで子供の乾燥・かきむしり肌を解決したレビュー!

レビュー


我が家の6歳の子ども。

気が付いたら足をカキカキ。そのうち、ボリボリとかきむしり始め。
掻く音が気になってきたので、掻かないようにと声をかけるけど「かゆいんだもん!」と掻きつづける。

あまりに続くので気になって見てみると、肩・背中・お腹・腕・脚に掻き傷が!!
足に至っては太ももが全体的に掻きすぎて大きな蕁麻疹みたいになっているΣ(゚Д゚)
乾燥からきていると思って、夫と同じ保湿クリームをつけていたけど、そのうちに掻きむしりが傷になっているせいで「痛い…」というようになり。

そこで、「乾燥のかゆみ」と「かきむしりの肌ダメージ」の両方を解決してくれるものを探してきました。

子供の乾燥肌に困っているママは多いようですね( ;∀;)
CHECK!>> 乾燥肌のかゆみ対策商品を見てみる[楽天]

乾燥肌のかゆみとかきむしり肌の修復を改善してくれる治療薬「ヘパソフトプラス」


↑ 私が、娘のために買ってきたのはこちらの商品です。
見た目は大人用かな?というイメージですが、注意書きなどがあるところにはちゃんと「小児の乾燥性皮膚」とあります。

私が「ヘパソフトプラス」を購入した理由は?

うちの娘が身体を自分で掻き始めたのはいつからだったか?
最初は3歳くらいだったかと思うのですが、膝裏だけが一時期だけかゆくなることがありましたが、皮膚科に行っても原因はわからず短期間だけの塗り薬で解決してました。

今回もその程度で解決するだろうと思い、最初は保育園帰りに皮膚科に行ったのですが、一年以上ぶりに行った近所の皮膚科がまさかの閉院Σ(゚Д゚)やっと時間ができたからと診療に来たのに閉まってるなんて。と、急遽、薬局へ。

そして、いざ店に行ってみるといろんなものがあって、どれにしたらいいのかよくわからず、かなりお店でいろんなものを見て「これは子供が使えるのか?」としゃがみ込んで見比べて、気が付いたら30分以上座り込んでいた…。

保湿クリーム系と違って、医薬品となると「子供も使えます!」って大きく書いてあるの少ないんですね。

その吟味の結果選んだのがこちらの「ヘパソフトプラス」でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】ヘパソフトプラス(50g)【ヘパソフト】
価格:1100円(税込、送料別) (2020/3/19時点)

楽天で購入

 

私が「ヘパソフトプラス」を選んだ理由は?かゆみとかきむしり肌を早く治したかった

と、薬局で30分も座り込んで吟味した結果、これにしたかという理由ですが、単なるかゆみ止めでは娘の体に塗るのが怖かったからです。

かゆいだけならかゆみ止めでいいのですが、娘は私の「掻いたら傷になるから!」という声は完全に無視で、気のすむまま掻いていたので、傷のようになっているところもあり。

試しに、夫用に買っていた乾燥肌用かゆみ止めクリームを塗ってみたのですが、「痛い(しみる)」というので、掻きすぎて傷になっているのだと思いました。

そんな、傷のついた身体にかゆみ止めを塗るのは傷が悪化しそうで怖いなって思ったんです。

そんな思いで商品を探していたので、この商品のパッケージにある「かきむしり乾燥肌の治療薬」という文字が気になりました。

私が気になった点はこれ↓

・かゆい乾燥肌に効く
・かきむしり、かき跡の修復
・治療薬である

この三点が、大きく書いてあることで安心感がありました。
ただ、見た目が大人対応のように見えたので、箱側面の小さな文字を確認して「小児の乾燥性皮膚」対応だということでこちらに決定しました。

 

かきむしり乾燥肌の娘にぬってみた感想

保湿・かゆみ止めコーナーでかなり悩んで買ってきたこちらの「ヘパソフトプラス」ですが、第一感想は、とても使いやすい!

ふたを開けると、チューブの先が細いのでドバッと無駄に出てきたりすることもありませんし、クリームも硬すぎないので子供の体につけるときも塊がボテッとつくこともない、柔らかすぎないので垂れて落ちることもない。とても使いやすいクリームでした。

最初は、その日のお風呂上りに全身にぬってあげました。たっぷりというほどではなく、量としては普通。

昔、皮膚科の先生に「軟膏系の薬は指でギュッギュッと塗り込む人が多いけど、子供の頭をなでるような力加減でなでつけるくらいが一番浸透するんだよ」と教えてもらっていたので、そのくらいの力加減で名で広げる感じで。

指先に1センチくらい出しても、結構広い範囲に伸ばせました。

ぬった直後は、即効性という感じではないようでしたが、一日寝て翌日に、娘に「体のかゆいのはどう?少しは違う?」というと、「まだ少しだけかゆいけど、今までよりは全然かゆくないよ」という返事だったので、もう少し続けてみようと思います。

使ってみて感じたことは、

・臭いも気にならない
・チューブが楕円状なので滑らず、開け閉めしやすい
・適度な硬さで塗りやすい(扱いやすい)
・子供のかきむしった肌でも全くしみたり痛がったりしない
・即完治ではないけど塗った翌日には改善傾向が見える
・子供との声かけができてスキンシップになる

↑これらのことです。

この中で一番気になっていたのは、既に傷がついている子供の体にぬったときに「痛い」「しみる」といった感じがないかということ。多少なり傷がついているところに異物をつけるわけなので、そういう点が気になっていましたが、娘的にはそういうことはないそうです。

 

子供の乾燥肌・かきむしり肌対応の治療薬のポイントは?

娘は最初は乾燥からくるかゆみ肌だと思います。

でも、それが時間が経つにつれて、かゆみに我慢ができなくて掻きむしってしまって、掻きむしることで肌のバリア機能が壊されて、さらに乾燥がひどくなる「かきむしり乾燥肌」になっていたんだと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】ヘパソフトプラス(50g)【ヘパソフト】
価格:1100円(税込、送料別) (2020/3/19時点)

楽天で購入

 

そんな、単なる乾燥肌ではなく、そこから進展してしまった掻きむしり肌になっている状態の場合は、「かゆみ止め」「乾燥肌ダメージ修復」を一度にしてくれるものが向いていると思います。

今回、いろいろとみていて気付いたのは、この「かきむしり肌」のダメージ回復成分として多く使われているのが「ヘパリン類似物質」というものでした。

どの製品にもこの「ヘパリン類似物質」ってのが入ってるんです。昔は保湿といえば「尿素」だったけど、保湿ではなくて肌の修復となると「ヘパリン類似物質」なんですね。

ネットで見てみると、このヘパリン類似物質入りの商品は多いです。

肌の修復はこのヘパリン類似物質をいれ、保湿成分は違う成分が配合されていることで違いがあるのかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】ヘパソフトプラス(50g)【ヘパソフト】
価格:1100円(税込、送料別) (2020/3/19時点)

楽天で購入

 

 

さいごに

今回は、たまたま行きつけの皮膚科が閉院していたことで、急遽、市販薬を購入することになりましたが、娘の体は本当に痒そうで見ていても、「ちょっと!ここも傷になってるよ!」って言ってしまうほどでした。

毎日、仕事と家事と育児で時間がないと病院もままならないですが、軽い掻きむしり位の状態なら、病院に行くほどひどくならないうちに市販薬で改善してあげることで、子供もつらい思いをしなくて済みます。

忙しい時に病院に行ったり、突然気になったときにぬってあげたいと思ったときに、保湿剤ではなく治療薬が一つあるととても安心です。

今回は子供用に「ヘパソフトプラス」を購入しましたが、こちらは子供用ではないので大人でも使えます。実際、大人でも男性でも乾燥肌がひどくて掻きむしっている人っていますしね。(夫も寝ている間に掻きむしったりしてます(-“”-))

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】ヘパソフトプラス(50g)【ヘパソフト】
価格:1100円(税込、送料別) (2020/3/19時点)

楽天で購入

 

子供用を大人が使うのはあまり気になりませんが、大人用は子供に使うのは考えますしね。

子供の体のかゆみや掻きむしりは、夏のあせもや、冬の乾燥肌など通年にあることなので、そのたびに子供がつらい思いをするのも耐え難いですし、「痒い!」「掻いちゃダメ!」と無駄に怒ることを増やすのもなんですし。子供のことを思って「ダメ!」って言ってるだけなんですけど(;^ω^)

そう考えると、無駄なストレスを軽減するためにも、買い置きされてもいいかもしれませんね。もちろん大人でも使えるので、家族用としておいておくのもおすすめですよ。

でも、既にひどく掻きむしって傷がひどくなっているようでしたら、皮膚科にいた方が解決は早いと思いますので、程度を見て使ってみてください(^^)

 

タイトルとURLをコピーしました