フマキラー天使のスキンベープジェルプレミアムを使ってみたレビュー!

レビュー

子供の虫除けってどんなものを使ったら良いか迷いますよね。

特に2歳頃までの赤ちゃんとなると肌に優しいものとか、クリームやスプレーといったタイプまで、いろいろ頭を悩ませるものです。

と、実際、私も0歳児の息子用に商品選定をする時にいろいろ考えた結果、こちらの「フマキラー・天使のスキンベープジェルプレミアム」にしました。

今回は、この「フマキラー・天使のスキンベープジェルプレミアム」を実際に使ってみた感想をレビューします。

子供用の虫除けは市販のもの以外にもたくさんの種類がありますよね(^^)

CHECK!>> 赤ちゃんの虫よけ人気口コミ件数順TOP10[楽天]

フマキラー「天使のスキンベープジェルプレミアム」にした理由

市販で買える赤ちゃんも使える虫よけ剤はいろんなものがありますが、その中でもなぜ私がこの虫よけを選んだか?

私が0歳の息子用にフマキラー「天使のスキンベープジェルプレミアム」を選んだ理由は以下の通りです。

虫忌避成分の「ディート」「防腐剤」を使っていない

赤ちゃんでも使えるという点と、虫の忌避剤として「ディート」が使われてないこと。
ディートとは、以前調べたことあったのですが、多くのアウトドアスプレーに使われている化合物で、通常の虫忌避剤に使用されています。

害のあるものではないようですが、調べてみると肌への副作用もないわけではなく、日本の厚生労働省において生後6ヶ月未満の乳児→使用不可、生後6ヶ月~2歳未満児→一日1回、2歳~12歳未満児→一日1~3回という使用制限も出ているようでした。

私は、0歳児に使うつもりだったので、まずはこの成分が入っていないというのが一番の理由です。そのかわり、「天使のスキンベープジェル」には、イカリジンという虫忌避成分が入っていました。

最近この「イカリジン」という成分を入れているものが多い気がします。

あとは、防腐剤も使用されていませんし、無着色というのもよかった点です。

 

虫よけスプレーではなくジェルタイプだった

子供の虫よけ剤は、スプレータイプのものも多くあります。

もちろん今回ご紹介しているフマキラーの「天使のスキンベーププレミアム」もスプレータイプがありました。

でも、あえて私がジェルタイプにこだわったのは、使用する相手が赤ちゃんだったから。

2歳くらいになると、「あっち向いててね!」「目をつむっててね!」という言葉の理解ができるので、スプレータイプでもいいのですが、相手が言葉の理解がない赤ちゃんとなると液剤が飛び散らず、塗りたい所に適量確実に塗ることができるジェルタイプが良いなと思いました。

シュッシュッっとかける方が簡単だし、こちらの手も汚れないのですが、やはり、赤ちゃんが吸い込むのではないかということが気になってしまって(;’∀’)

と、これに関してはよく考えれば片方の手で子供の顔周りに壁を作ってから吹きかければ大丈夫な気もしてきました。(笑)

 

虫よけ効果が長い!最大8時間持続する

こちらの「スキンベープジェルプレミアム」は、虫よけ効果の持続時間が最大8時間とかなりの長さです。

我が家は共稼ぎ世帯なので、子供たちは保育園に行っていますが、保育園では外遊びもしっかりしてくれますし、日によっては園外散歩といって保育園の外の散歩コースを歩くこともしてくださいます。

でも、そういう「散歩コース」というのは、車の少ない緑の多いところが多いんですよね。

なので、やっぱり虫が多いんです。

水遊びなどをしたり環境によっては短くなると思いますが、朝一回塗ったら8時間持続するとなると夕方までは持続するということですから、かなり長い持続時間ですよね。

赤ちゃん虫よけフマキラー「天使のスキンベープジェルプレミアム」の成分は?

上でもご紹介しましたが、こちらの虫よけジェルは、「防腐剤不使用」「無着色」「ディートフリー」です。

では、どのような成分で作られているのでしょうか?

虫忌避剤としての有効成分は「イカリジン」という成分ですが、その他にはエタノール・ヒアルロン酸ナトリウム・カルボキシビニルポリマー・トリエタノールアミン・精製水・香料が入っています。全部で7種類ですがラストの精製水や香料は成分という感じではないので、主だった成分は5種。

あまりいろんなものが入っていないのも安心ですね。

赤ちゃん虫よけフマキラー「天使のスキンベープジェルプレミアム」の香りや使用感は?

この、フマキラー「天使のスキンベープジェルプレミアム」の使用感ですが、ジェルといっても本当に柔らかいジェルで、手のひらに取ると体温で溶けてしまいそうなくらい柔らかいです。

なので、使用するときは手のひらから滑ってこぼれてしまわないように注意してくださいね。

でも、溶けやすいジェルタイプなので子供の肌に使う時に手のひらに広げるのも簡単で、そのまま子供の体に塗るのもサラ~ッと広がってくれるので楽ちんです。

塗った後は最初水分保湿のようなしっとり感がありますが、すぐにサラサラになってくれるので、いつまでもベタベタするといった不快感はありません。

香りは、「ベビーソープのやさしい香り」となっていますが、確かにきつい・濃い香りではありません。
鼻を近づけて匂えば、少しツーンとした香りがしますが、普通に使用していくのにおいてはそんなにきつい香りもしませんし、すぐに気にならない程度の香りです。

赤ちゃん虫よけフマキラー「天使のスキンベープジェルプレミアム」の効果は蚊だけなの?

そもそも、フマキラーの「ベープ」と言うと、「虫よけ」というよりも「蚊よけ」のイメージが強いですが、今回ご紹介している「天使のスキンベープジェルプレミアム」の効果は蚊だけではありません。

商品裏の「効能・効果」を見てみると、「蚊成虫・ブユ・アブ・マダニの忌避」とあります。
蚊にかまれるのはかゆいだけで終わりますが、ブユ(ブヨ)やアブやマダニは痒いだけでは収まらず、赤くはれたり痛かったりするので、これまでも対応してくれるのはうれしいです。

子供って草むらだろうが何だろうが、気になったら入って行ってしまいますから…
数年前にマダニはテレビでもニュースになりましたが、小さな虫でも命にかかわる人もいますし、できるだけ避けていきたいですよね。

いかがでしたか?

今回は、赤ちゃんから使える虫よけ剤フマキラー「天使のスキンベープジェルプレミアム」を実際に使ってみた感想をご紹介しました。

赤ちゃんの肌に使うものと思うと、いろんなことが気になるものですよね。

5月ころになると気温も高くなってきて、蚊の成虫も増えてくるので気が付いたら家の中に入っていたり、手足を刺されていたりもしますが、こちらは肌に優しい成分と、大人にも嬉しい保湿成分「ヒアルロン酸」も配合されているので、赤ちゃんだけではなく家族全員での使用もおすすめですし、少し大きなお子さん用でしたら手軽に使えるスプレータイプもおすすめです。

もし、低価格で赤ちゃんから使えるものをお探しでしたら、今年の夏用に一度試してみてくださいね(^^)

 

 

タイトルとURLをコピーしました