パッカブルレインブーツのおすすめは?持ち運びできるおしゃれな人気をご紹介

レディースファッション

外での農作業やガーデン手入れ、イベント・フェスなどの野外で行われる行事、楽しみに下板旅行などで「今は晴れてるけど当日はちょっと天気が怪しいな…」と言うときってありますよね。

そんな時におすすめなのが折り畳んでコンパクトに持ち運びができる「パッカブルレインブーツ」です。

今回は、パッカブルレインブーツの人気商品をご紹介します!

CHECK!>>おしゃれと人気のパッカブルレインブーツを見る[楽天]

携帯に便利な折りたたみ可能なレインブーツの人気商品をご紹介!

近年では、日本の暦に「山の日」という新しい祝日ができたり、性別問わずアウトドアを楽しむ人が多くなっていますよね。

その他にも、野外での音楽イベント・ライブ・フェスなどもとても多いです。

そんな、外でのイベントはいつでも足元のコンディションが整っているわけではないので、そんな時にコンパクトに持ち運びができるレインブーツがあれば、鞄の中でも場所を取らず携帯することができると人気があります。

1.パッカブルレインブーツ「TODOS(トドス)」は楽天口コミ件数第1位の人気商品!

こちらは、「TODOS(トドス)」のパッカブルブーツです。

トドスのレインブーツはいろいろありますが、こちらのパッカブルレインブーツは、楽天での口コミ件数が1400件近い人気のあるレインブーツです。

その理由は、デザインがおしゃれなのは陶然として、とても軽量で歩いていても疲れにくく、折りたためるほど柔らかいのにある程度の自立感があるので脱ぎ履きが楽ちん。さらに、持ち運びに便利なオリジナルポーチが付いているところです。

2.日本野鳥の会「バードウォッチング長靴」は内側メッシュで蒸れにくいと人気

こちらは、「日本野鳥の会」のバードウォッチング長靴です。

こちらの日本野鳥の会のレインブーツは、最近はいろんなところで目にすることが増えましたが、それだけ人気が出てきているということでしょう。
こちらは野鳥の会オリジナルの商品で、バードウォッチングに適した創りになっている長靴なので、ぬかるみなどの悪条件の土地でも対応できるものになっています。

こちらもオリジナルの専用ポーチ付きです。

3.「B.B.GENERALSTORE」のパッカブルはタウンユースできる!雑誌「FUDGE」掲載のおしゃれなレインブーツ

こちらは、「B.B.GENERALSTORE(ビー・ビー・ジェネラルストア)」のパッカブルレインブーツです。

人気ファッション雑誌「FUDGE」にも掲載されたレインブーツで、トップの切り替えとリボン使いがおしゃれな商品です。
一見アウトドア感が強く感じますが、ネイビー&カーキのカラーリングが野外でのイベントの他にも通勤や通学など普段使いにも合わせやすいと人気です。

4.「FIEL DOOR」のパッカブルレインブーツはサイズ展開の豊富さと丈夫さで人気!

こちらは「FIEL DOOR」のパッカブルレインブーツです。
こちらのレインブーツはサイズ展開が23cmから28cmまでと幅広く展開しているのでたくさんの人が注目している商品です。

テレビや雑誌でも、「ヒルナンデス!」「ことりっぷ」などでも紹介されています。
こちらは「FIEL DOOR(FIELD+DOOR)」の名前の通り、野外での活動をサポートすることを念頭に作らていて、つま先からかかと・足の甲など傷みやすい部位をしっかりと補強してあったりと森の中や砂利道などの悪条件にも耐えうる造りでありながら、普段使いでもコーディネイトしやすいデザインになっています。

5.「43DEGREES」のパッカブルレインブーツは着せ替えできる編み上げバックリボンがおしゃれ!

こちらの「43DEGREES」のパッカブルレインブーツは履きこみ口の後ろにある編み上げ紐リボンがとてもおしゃれなデザインと人気です。

素材も防水性の高い合成ゴムを使用していて、柔らかさと形状を保ちます。折りたたんでいる間に折りシワがつきにくいので安心してコンパクトに折りたたむことができます。

低反発のインソールもついているので、パッカブルブーツにありがちな、足裏の底付き感も気になりません。

6.アトムの「グリーンマスター」はフィット感と柔軟性を兼ね備えた履き心地が人気!

こちらは、アトムの「グリーンマスター」です。

こちらは、アウトドアに特化したレインブーツで、質感もウェットスーツのような伸縮性と防水効果のある素材を使っています。

7.「FU-SOLEIL」のパッカブルレインブーツはストレートデザインがおしゃれ!

こちらの「FU-SOLEIL」のパッカブルレインブーツは適度な硬さがあり、自立するので脱いだ時にクッタリと倒れることがなく、履きやすいデザインです。

履きこみ口にドローコードが付いているので、土や雨が入り込むのを防いでくれます。
カラーバリエーションもおしゃれな明るめなカーキ、ネイビー、パープルなど明るめのカラーが雨の日の気分を上げてくれますよ。

パッカブル?ポケッタブル?どちらも同じ意味?2つの違いは?

パッカブルレインブーツの多くはラバーなどの柔らか素材でできていて、クルクルとコンパクトなサイズにして持ち運びできて便利だと人気があります。

でも、この携帯できる長靴の呼び名には「パッカブル」の他にもいろいろあるようで。

簡単なところで言うと「ポケッタブル」と言う言葉。

この2つの違いを調べると、「ポケットに入るほど小型→ポケッタブル」「小さくコンパクトにできる→パッカブル」など、「コンパクトにして持ち運べる」と言う意味では類似していますね(^^)

さいごに

いかがでしたか?

こうやってみてみると、市販では見たことがないほど種類があって迷ってしまいますね。

これまでは持ち運び・コンパクトというとショート丈の長靴を用意していて人も野外イベントとなると足元の濡れにくいロング丈の方が使いやすいと思いますし、イベント以外の通勤や通学でも通常靴と長靴で迷ったときにコンパクトに持ち運べるパッカブルブーツは役に立つこと間違いなしです。

クルクルっと丸めてコンパクトになる上に、おしゃれなデザインのパッカプルレインブーツは、1つあるととても便利なアイテムです。
デザインやカラーなどお気に入りのものを選んでくださいね(^^)

 

タイトルとURLをコピーしました