シャチハタ印鑑のおすすめは?キャップレス・ネーム9など楽天人気はこれ!

雑貨


社会人になると誰でも一つは持っている認印をはじめとする印鑑。

銀行印などのきちんとした書類となると、ちゃんとした彫りの印鑑が必要ですが、社内文書などの「簡単な確認」のための印鑑ならインク台の必要がない簡易なシャチハタタイプでも充分です。

むしろ、そういった簡単な場面での印鑑はその都度朱肉につけて捺印するものよりも公的な場面で通用する印鑑ではなく、シャチハタの方が気軽で手間がないことから、向いている時もあります。

そこで、今回はそんな「社会人としての必須アイテム」としておすすめのシャチハタ印鑑から楽天で口コミ件数の多い人気のある商品をご紹介します。

シャチハタというと黒いボディカラーのものをイメージしがちですが、調べてみるととてもカラフルで可愛らしいものも多くありましたよ(^^)

CHECK!>> シャチハタ印鑑の人気商品を見てみる[楽天]

シャチハタ印鑑はキャップレスが人気!すぐに使えて楽ちんなのはこれ!

これまでの一般的なシャチハタは黒かグレーのボディカラーで、ふたを外して捺印するものが多かったですが、最近のシャチハタは「キャップレスタイプ」が主流のようで、ほとんどのものがキャップレスでしたΣ(゚Д゚)

シャチハタ純正「キャップレス9」は口コミ件数第一位!20色のカラーから選べる!

こちらのシャチハタ純正「キャップレス9」は、楽天の口コミ件数第一位の人気商品です。

こちらの商品は、印サイズ9mmの定番サイズです。ボディカラーが6色から選べて、使わないときは印面が飛び出さないようにするロック機能付き。インク補充は印面からです。

同じものが同じ価格で販売されているがこちらが多いのは「50円クーポン」がついているからかも。

シャチハタキャップレス9のリールキーホルダー付きは伸ばして使えて紛失予防!

こちらは、上でご紹介した口コミ件数第一位の「シャチハタキャップレス9」にリールキーホルダーがついた商品です。

このコードリールキーホルダーは、服やエプロンにつけることができるます。

なので、わかりやすいところにキーホルダーで印鑑をつけておけば、いざ使う時にどこに行ったか分からないという紛失予防にもなりますし、リールコード付きなので、必要な時はハンコを伸ばして捺印し、使い終わったらそのまま身近に携帯することができる便利な仕様になっています。

ちょっとしたプラスアイテムで、頻回に捺印をする人にはとても便利な仕様です。
こちらのボディーカラーは6色。インクは朱色のみ。横文字対応可能です。。

オスカの回転ネームキャップレス印はまっすぐ押せるガイドと突起付きできれいに押せる!

こちらは、「オスカ」という名前のキャップレス印です。
シャチハタキャップレス9と同じく、キャップなしタイプですが価格はこちらが安いです。

こちらの商品は、シャチハタと違って印面がクルッと回転して内臓のインクパットと接して、お互いにふたをするような仕様で、押すたびにクルッと紙面にあたる仕様になっています。なので「回転ネーム」という名前なのでしょう(^^)

そのため、インクの補充は印面を押し込んで回転させてから、内側に見えるパットにインクを垂らす仕様です。インク補充をホルダーの側面からインクパットに垂らすので、印面から入れるタイプと違って補充後にすぐに使えるのが便利です。

オスカのキャップレス印は9mmサイズ印で、ボディカラーが7色、7書体・朱色のみ・3文字まで・レイアウトは縦書きのみです。

オスカの回転ネームの特徴は、用紙にあたる下辺が平らなので捺印する場所がわかりやすく、さらに、中央に突起をつけているので印鑑の中央が確認できて、まっすぐな捺印が簡単にできますし、ボディのトップ部分に陰影を確認できる窓付き。

あと、こちらは名前+可愛らしいイラストタイプも人気です!

ジョインティJナインのキャップレス印は安くてカジュアルなデザインがかわいい&おしゃれ!

こちらは、ジョインティJナインの回転式ネーム印です。こちらもキャップレスタイプで、捺印部分が見えるような仕様になっています。

ボディカラーは9種類で、定番の黒白やカジュアルPOPなカラーに大人っぽい「プレミアムブルー・プレミアムレッド」が仲間入り。そこに書かれた「Jointy」のロゴがカジュアルでおしゃれです。

つまみ部分を回転させるロック機能あり。ストラップ穴付き。

紙面にあたる部分が透明で一辺が平らになっている捺印ガイド付き。押したいところにきれいに押せる。書体は5種類。。猫好きな人には「にゃんこばん」といった猫のイラスト入りのデザイン印のシリーズもある。

シャチハタの定番・別注・ミニサイズ!意外と知らないバリエーションがある!

上でご紹介したキャップレスタイプのシャチハタ印は、昔、通常の印鑑をシャチハタ仕様にするアイテムがあったのを商品化したような新しい印象ですが、もともとのシャチハタはキャップがあるのが当たり前でした。

次にご紹介するのはこれまでの見慣れたシャチハタ印ですが、定番だからこそ人気があるんです。

シャチハタ「ネーム9」は宅配ボックスにもおすすめ!着せ替えパーツでオリジナルにもできると人気!

こちらは、世間的に一番認知度の高い定番タイプのシャチハタです。
一本だけ持つなら、これが一番無難で、一番使えるシャチハタ印でしょう。

定番ベーシックということで、印面のサイズは9.5mm、書体は楷書体のみ、インキ色は朱色のみ、インク補充はカートリッジ式で約一万回の捺印可能、用途の広いポピュラーサイズのネーム印です。

こちらのシャチハタは、昔ながらの定番商品ではありますが、進化していなわけではありません。

実は、「着せ替えパーツ」というものが出ていて、持ち手のところにクリップ付きのカバーを重ねたり、柄デザインや他の色のカバーをつけたり、キャップ部分を変えたりしてオリジナルなデザインにすることもできますし、キャップレス仕様にできる「キャップレスホルダー」というものもあります。

キャップの部分が少し大きくなっている印鑑スタンドにできるものや、猫のしっぽのようなデザインになっているものなど、基本がシンプルだからこそアレンジパーツがとても多いです。

一度、下のページを見てみてください。とても多いのでびっくりすると思いますよ(^^)

CHECK!>> シャチハタネーム9の着せ替えパーツを見てみる[楽天]

シャチハタネーム9別注品は自分好みのデザイン・色が選べるのが人気!

こちらは上のシャチハタネーム9の別注品です。

全体のサイズ感や印面の9.5mmサイズなどは上の既製品と同じですが、別注品となると、まずボディーカラーが20色から選べます。そして、インクは一般色の朱色の他にも赤や黒・緑などの6色から選べたり、書体は10種類で、レイアウトも縦1行・縦2行のフルネーム・縦一行+添え字・おしゃれはんこOKと、かなりオリジナルなものを作ることができます。

さらに、別売りのカラーキャップにすれば全体の統一感も出ますよね。また、インクはカートリッジ交換で簡単です。

極小シャチハタ印プチネーム「プチらっかん」は全長3.7cmのコンパクトでかわいいと人気!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シヤチハタ ネーム印 プチネーム「プチらっかん」【送料無料】
価格:1018円(税込、送料無料) (2020/4/14時点)

楽天で購入

 

こちらは全長縦37.3mmの極小サイズのシャチハタ印です。フタの中央にストラップひも付き(ボディーカラーによってビーズ付きもあり)で、きっとこれをぶら下げていたらシャチハタとはわからないのでは?(笑)

とても小さくて邪魔にならないので、ネックストラップなどにつけて携帯するのもおすすめです。

でも、こんなに小さいのに本体を回転させる簡単ロック機能付きで、インク色6種類、書籍8種類、デザインは白抜きなどの4種類、配列6種類、印デザインは四角のみなど、普通の認印とはデザイン性の高さが違う商品です。

インクの補充はこの小ささから通常のシャチハタのようなカートリッジ式ではなく、液体タイプを印面から補充するようになっています。

見た目のプチ感がかわいいだけではなく、捺印した時にカラフルだったり、白抜きだったり、四角かったり。それだけで人とは違うオシャレ感がありますよね(^^)ちょっとした書類やメモに押すにはこちらのタイプでもいいですね。

 

さいごに

いかがでしたか?

一言に「シャチハタ」といってもいろんなものがありましたが、用途によって使い分けたり、「いつもまっすぐ押せない」とか「位置がずれてしまう」など自分が気になるポイントを解消してくれる仕様のものを選ぶといいですね。

キャップレスタイプは捺印をスピーディーにすることができたり、キャップを落としたりする心配もないので普段からよく使う人にはいいですし、定番のタイプはコンパクトスリムなサイズなので最近需要の高い宅配ボックスなどに設置する印鑑として使ったりするのには向いています。

いずれにしても、シャチハタは朱肉を必要としない手軽な印鑑でとても便利なアイテムなので、自宅と職場や携帯用として何個か持っておくのもいいですよね。
中には名前ではなく、「済」「OK!」といった印や、ハートや動物などのイラストも対応しているシャチハタもあるので、仕事用とプライベート用などと使い分けるのも楽しいかもしれません。

子供用も作って家庭内でメモに押すのも楽しそうですね(*´ω`)
昔と違って価格も手頃ですし、いろんな使い方ができるシャチハタになっているのでいろいろなショップサイトをのぞいてみてくださいね(^^)

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました